ご案内 / inside

企画・運営しているシェアオフィスの空いている日を利用して、A棟・B棟それぞれにある2つのカプセルをご案内しています。ご希望者さまと案内者の都合が合ったタイミングのみとなります。

竣工時にできる限り近い形を目指してレストアしているA606では、竣工時の機器類(ブラウン管テレビ、オープンリール、AM・FMラジオ、電子計算機、タイプライター、ブラインドなど)を実際に動かして、1972年当時を感じながら空間を体感して頂けます。

 

B908は竣工時から持ち主が変わるごとにカプセル内が変わっていった様をご覧頂けます。残っているオリジナルの棚に合う家具を選びオフィスとして使えるようにしています。

ご案内するのは、中銀カプセルタワービルに1年ほど住み、中銀カプセルタワービルについての執筆なども行い、現在も2つのシェアオフィスを企画・運営している、いしまるあきこ(一級建築士)です。

ご希望の方は下記メール宛てに「ご希望日時または時期・お名前・電話番号・参加人数」をご連絡ください。詳細ご連絡致します。
info@capsule1972.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です